JS94点 WA92 ポイント ピヒラー クルツラー グリューナー フェルトリーナー 2018 早割クーポン 750ml リート ロイベンベルク JS94点 WA92 ポイント ピヒラー クルツラー グリューナー フェルトリーナー 2018 早割クーポン 750ml リート ロイベンベルク 4312円 JS94点・WA92 ポイント ピヒラー・クルツラー グリューナー・フェルトリーナー リート・ロイベンベルク [2018]750ml ビール・洋酒 ワイン その他 4312円,chemin-v.com,JS94点・WA92,[2018]750ml,ビール・洋酒 , ワイン , その他,ピヒラー・クルツラー,ポイント,リート・ロイベンベルク,グリューナー・フェルトリーナー,/abbreviature219325.html 4312円 JS94点・WA92 ポイント ピヒラー・クルツラー グリューナー・フェルトリーナー リート・ロイベンベルク [2018]750ml ビール・洋酒 ワイン その他 4312円,chemin-v.com,JS94点・WA92,[2018]750ml,ビール・洋酒 , ワイン , その他,ピヒラー・クルツラー,ポイント,リート・ロイベンベルク,グリューナー・フェルトリーナー,/abbreviature219325.html

JS94点 WA92 ポイント いよいよ人気ブランド ピヒラー クルツラー グリューナー フェルトリーナー 2018 早割クーポン 750ml リート ロイベンベルク

JS94点・WA92 ポイント ピヒラー・クルツラー グリューナー・フェルトリーナー リート・ロイベンベルク [2018]750ml

4312円

JS94点・WA92 ポイント ピヒラー・クルツラー グリューナー・フェルトリーナー リート・ロイベンベルク [2018]750ml



1253年に遡る「オーストリア最古のブドウ畑」と称されるヴァッハウの銘醸畑“リート・ロイベルク”!

ピヒラー・クルツラーの所有する13haの畑は、ヴァッハウ最高峰と名高いケラーベルクやロイベンベルク他。「アルコール度数によってワインをカテゴリー分けするのはナンセンス」と、ヴィネア・ヴァッハウに所属せず、「全てのワインは自身の起源を明快明瞭に表現」ボトリティスが全くついていない健全なブドウにフォーカスした、流行に左右されることのない、ハイグレードな手作りワインです。

「グリューナー・フェルトリーナー リート・ロイベンベルク」は、ウンターロイベン村の北に位置する標高220-390m、南東-東向きの急斜な段々畑。樹齢は平均50年、土壌はロスとグナイス主体。完熟果実と火打石のニュアンスを持つ鮮烈なアロマ。塩味をはっきりと感じるフルボディーで、力強さだけでなく張り、フィネス、ピュアさをも兼ね備える。ロイベンベルクのテロワールが見事に表現された最高の一本。

■テクニカル情報■
産地:Wachau
品種:グリューナー・フェルトリーナー
熟成:大樽で澱と一緒に8ヶ月

Pichler Krutzler Gruner Veltliner Ried Loibenberg
ピヒラー・クルツラー グリューナー・フェルトリーナー リート・ロイベンベルク
生産地:オーストリア ニーダーエステルライヒ州 ヴァッハウ
原産地呼称:DAC. WACHAU
ぶどう品種:グリューナー・フェルトリーナー 100%
味わい:白ワイン 辛口

ジェームス・サックリング:94 ポイント
25 Sep, 2019 - This is stunning and has a very fresh and pure delivery of white peaches, as well as a flowers and wet stones. The palate has very attractively fresh and fleshy fruit flavors with a supple, juicy feel and seamless depth. Drink or hold.

ワインアドヴォケイト:92 ポイント
Drink Date 2020-2035 Reviewed by Stephan Reinhardt Issue Date 1st Apr 2020 Source End of March 2020, The Wine Advocate
From lower parts of the cru and partly grown on loess and vinified in large oak until August 2019, the 2018 Ried Loibenberg Gruner Veltliner opens with a very clear and stony yet still reductive and very precise bouquet that is exciting and promising, with herbal and stony as well as discreetly fruity aromas. Lush and intense on the fleshy palate, this is a concentrated, perfectly ripe and elegant Loibenberg with a mouth-filling texture and creaminess and a finely salty finish with some licorice flavors. Not as crystalline and fresh as the finest wines from bedrock but also not as sweet and all-too-charming as several other Ried Loibenbergs. It's a cooler character, in fact, possibly due to the early harvest (around the 10th of September). This is a highly interesting interpretation that should be exciting to follow. Tasted at the domain in September 2019.

JS94点・WA92 ポイント ピヒラー・クルツラー グリューナー・フェルトリーナー リート・ロイベンベルク [2018]750ml

注目スレッド

ページの先頭へ戻る